新キャベツのサラダアレンジレシピ

新キャベツがおいしい季節ですね。柔らかくて甘みのあるキャベツがいただけるのは、まさに今が旬だから。価格もお手頃です。今回は、とっても簡単な新キャベツサラダ2種をご紹介します。あっという間にできて、キャベツのおいしさを実感。さらに自分流にアレンジすれば、レシピも増えて家族にも喜んでもらえそうです。

丸ごと一玉全部千切りにする

今回、キャベツは一玉で購入するのがポイント。

理由は、そのキャベツで5日分のサイドディッシュをつくるため。

新キャベツサラダレシピ一番外側の葉は取り除き、2枚目あたりから数枚をはがして取り分けておきます。

新キャベツサラダレシピ

残りの玉の部分はすべて千切りにします。

すべて千切りといっても、新キャベツは小ぶりで葉の巻きもふんわりとしているので、さほど多くは感じないと思います。

外側の葉は、大皿に盛って、ラップをかけて20秒くらい電子レンジで加熱します。ややしんなりしているという程度がちょうどよいです!

[chat face=”rico.jpg” name=”rico” align=”left” border=”red” bg=”none” style=””]こんな感じに2種類をそれぞれ分けて保存袋などに入れておきます。[/chat]

新キャベツサラダレシピ

 

 

[chat face=”stockfoto_111936569_XS1-e1583638475161.jpg” name=”foo”align=”right” border=”red” bg=”none” style=””]こうして冷蔵庫に保存して、必要な量を取り分けてサラダにするんですね?[/chat]

[chat face=”rico.jpg” name=”rico” align=”left” border=”red” bg=”none” style=””]その通り!メイン料理の横に添える場合は少なめに、サラダとして1品にする場合は多めに取り出せるので時短できます![/chat]

新キャベツの簡単サラダ

新キャベツそのもの味を楽しみたい場合は味付けは薄めにするなど、好みで調整してくださいね。

おすすめのドレッシング

1.しんなりキャベツ+粒マスタード+マヨネーズ+醤油

キャベツは外側の過熱した方を使います。

粒マスタードのほろ苦さは、肉料理にも合うので、ハムやパストラミなどと一緒でもおいしいです!

新キャベツのサラダレシピ

 

2.しんなりキャベツ+ポテトチップス・マスタード(洋からしでも)+マヨネーズ+ブラックペッパー

辛さはお好みで。

そして2をスライスしたバケットにのせ、さらにその上にとろけるタイプのチーズをトッピング。そしてトースターで軽く焼くかレンジで加熱します。

新キャベツのサラダレシピ

素材そのものが新鮮な旬のサラダ野菜は、

オリーブオイル+酢+塩+好みのスパイス

だけでもおいしくいただけます!

いろいろアレンジして楽しんでくださいね。

・サラダの出来上がり量はキャベツ一玉の大きさによって異なります。
・5日分と記載していますが、盛り付ける量によって何日分になるかは変わります。
・辛さや塩加減は、好みによって調整してください。

こちらの記事もいかがですか?

こちらの記事に関するおすすめの本

ドレッシングの幅をさらに広げたい方は、こちらの本も参考になりますよ。