50代ファッション

通販で買ったワンピースの裾が長すぎたときの対処法

通販で買ったワンピースの丈が長いとき

50代女性ファッションリメイクして着る

通販で購入したワンピース。早速着てみると丈が長すぎる・・。

返品しようかな?とガッカリしたことはありませんか?

丈の長さだけで、返品を迷っているなら、丈は簡単に直すことができます。

新品の服にハサミを入れる勇気が必要ですが、試してみるのもひとつの方法です。

ミモレ丈がマキシ丈に

洋服をゆったりと着たいと思うと、重視したいのは胸やおなか、腕周りですよね。

けれど、それを重視すると丈が長いということがよくあります。

丈が長くても、ミディ丈ならあまり問題はありませんが、ミモレ丈のつもりで購入したのに、マキシ丈になってしまっては、元も子もありません。

丈の種類

ミディ丈:膝が隠れる程度

ミモレ丈:ふくらはぎの中間丈

マキシ丈:足首からくるぶし丈

(今回はWikipediaを参考にしています)

50代女性ワンピースおすすめ

返品しない方法

私事ですが、私の身長は155cm。ジャストサイズはM。けれど私はいつも迷わずLを注文しています。

その結果、届いたワンピースの丈が長すぎる!と感じることがよくあります。

どうしたものか・・・と考えた結果思いついたのが、

新品のワンピースにハサミを入れることです。


↑のモデルさんくらいの丈がいいのよね・・。

私が着ると長い↓

50代女性おすすめワンピース

下のワンピースは私の着ているものと同じ・・。かわいい・・。



けれど、このままでもよいかも?このくらいの丈で着ているし・・。



どうしようかな・・と考えましたが、私は丈をお直しして着ることにしました。

簡単!丈の直し方

私の直し方はとても簡単な3ステップ。

大雑把な直し方なので、一般的な方法ではありません。

けれど、この方法なら30分位で直すことができます。

丈を短くする方法

①裾の折り返し部分をカットする。
②カットした折り返し部分を裾に置き、その幅を利用して新しい折り返し部分の印を付けていく。

③印通りにアイロンをかけ、再度折り返して再びアイロンをかける。

④裾の始末をする(ミシンで縫う)

所要時間は約30分間

カットして裾の始末をしたら、このような感じになります。

50代女性おすすめワンピース

たったこれだけで、思った通りの丈になりました。

50代ワンピースおすすめ

1cm位の裾の折り返し部分をカットして、再度1cmで3つ折りをつくれば、全体で3cm丈が短くなります。

折り返し幅を広くしたり狭くしたりすると、丈の長さも変えることができますが、この方法がとても簡単で、少し丈が短くなるので、いつもこの方法で調整しています。

しかも大雑把な性格なので、きちんと測ってしるしをつけるわけではなく、カットしたものを利用して(定規の代わりにする)印を付けていくので、本当に簡単です。

そして今回は、袖の長さも少し短くしてみました。

腕を動かしても、肘にひっかからないように七分?寸位に。腕まくりをしなくても水仕事ができる長さでもあります。

(これは縫った直後。アイロンをかけて仕上げてくださいね)

50代女性おすすめワンピース

購入したばかりの洋服にハサミを入れるのは、とてもドキドキしますが、一度チョキっとすれば、その後はもう大丈夫。

50代女性おすすめワンピース

ハサミを入れるのは、ちょっと・・と思われる方には向かない方法ですが、このような方法もあるのね・・という参考になればと思います。

ちなみにナチュラルセンスのワンピースは綿麻(コットンリネン)や綿素材がほとんどなので、こういった加工がしやすいです。レーヨンなどテロテロっとしている生地にこの方法は不向きかな。

ナチュラルセンスのワンピースは、ゆったりしているものが多いし、セールをしていることもよくあるので、一度ショップを観て楽しんでくださいね。

こちらからどうぞ。↓

ナチュラルセンス
洗練された着心地とデザイン♪ナチュラルスタイルをお手ごろ価格でコーディネート♪



こちらの記事もいかがですか?

執筆者:rico 小学校教諭として十数年。その後は特別支援に携わっているフリーの教員。 オーガニックコンシェルジュ。