Turn over a new leaf
50代女性pure&naturalライフスタイル
ナチュラルライフ

アラカンって何かと思ったら還暦前後のことでした!

アラカンとは還暦前のこと

アラカンという言葉をご存じでしたか?『アラカン』とは『around還暦(アラウンド・カンレキ)』なのだそうです。

還暦とは

そもそも還暦は、60歳になって自分の干支が回った年のこと。

生まれた年に還る(かえる)という意味があり『本卦還り(ほんけがえり)』ともいわれ、数え年で61歳のことです。

例えば現在56歳の人は、1965年生まれ。還暦の年は2025年、61歳になる年ということになります。

私の印象では、還暦=おじいちゃん・おばあちゃんというイメージがあるので、自分を『アラカン』というのは地味に抵抗があるなあ・・というのが正直なところ。

自分のおじいちゃんやおばあちゃんに、赤い頭巾と赤いちゃんちゃんこを着せて、親戚一同が集まってお祝いした経験はありませんか?

また親の赤いちゃんちゃんこが、妙に似合っていて、おかしいやら物悲しいやら、切ない気分になったという方もいらっしゃるかもしれません。

ところで、この赤いちゃんちゃんこの『赤』は、日本では昔、魔よけとして赤ちゃんの産着に『赤』を使っていたことから、『生誕時に還る』という意味でこういった慣習が続いているそうです。

還暦赤いちゃんちゃんこ

定年退職が60歳だったのも、こういった慣習からなのかもしれませんね。

そういえば、父の還暦祝いをしたときに、

「これからはまた、赤ちゃんからやり直しだ」

と言っていましたっけ。

当時がピンときませんでしたが、今はなんとなくその気持ちがわかり、自分もそんな年齢になったのだなあ・・と思いました。

『アラカン』の暮らし方

さてアラカン世代の方の中には、暮らし方を考え直そうと思っている方もいらっしゃいますよね。

暮らしといったら大雑把なので、例えばファッション、食、健康といった日常を見直しているのでは?といった方がよいでしょうか。

ファッションはどんな風なイメージを描いていますか?私の場合は、『きれいにみえる』ことよりは『清潔感』を感じることに重点をおいています。

食はいかがでしょうか。『さっぱりとしたもの』、『魚中心』という味覚を基本に選んでいるでしょうか。私は『素材』を大事にすることに気を使っています。

健康には気をつけていると思いますが、私は『風邪をひかないようにする』と目標を決めています。

50代女性これからの暮し方

新しい生活様式が求められている今、50代女性も『これからの暮し方』を切り替えるチャンスなのかもしれません。

着るものはリネン中心に

ファッションでは『清潔感』を大切にしているといいましたが、具体的にはどのようなことと捉えているか観点表をつくってみました。私も記入しましたので、よかったらご自身でも当てはめてみてください。

チェック項目 自分  例
ワンピース中心・Aライン
膝下20㎝が理想
ベージュ・茶・紺中心
素材 リネン・綿・綿麻

形は楽なものなので、丈が長すぎないようにし、色は単色でスッキリと。

うっかりすると、部屋着のように見えてしまうチョイスなので、天然素材にし、必要ならアイロンを当てる。

これで、清潔感を出そうと思うのですが、いかがでしょうか。

ちなみにコンセプトは『おしゃれ』ではなく、『着心地のよさ』あっての清潔感です。

今回、この記事を見直すに当たって通販サイトでワンピースを捜していたら、これは!というものがあったので、ご紹介しますね。

ノースリーブをあえて選びました。

その理由は、ノースリーブワンピの上に、リネンのブラウスを着るのが、昨年とても快適だったからです!

商品は到着したら感想もアップしますね。

おすすめショップ

50代女性のゆったりワンピースなら

ナチュラルセンス


綿麻が中心!ふんわりワンピースが豊富

 

オーガニック食材宅配なら

大地宅配



スポンサーリンク