50代向け雑誌おすすめ

雑誌を読みたいけれど、とにかく重くて買うのを躊躇する!と感じている50代女性の方向けに、ネットで購入しやすいよう、おすすめをまとめてみました。参考になるとうれしいです!

50代女性におすすめの雑誌

最近は『スマホで読書』が当たり前になりつつあるようですが、やはり『紙ベース』の方が読みやすいと思う方も多くいますよね。特に雑誌のカラーページは、紙本ならではのよさがあるものです。

何より、スマホだと、文字は小さいし。

拡大すると拡大したままページ送りができないし。

お風呂に持ち込んで読めないし・・。

50代女性ざっしおすすめ

やっぱり紙ベースの雑誌に限るという方に、私の個人的な好みも加わっていますが、おすすめしたいものをご紹介していきますね。

最新刊、バックナンバーのもの両方からピックアップしています。

白髪対策

My Age(マイエイジ)

2019年春号のバックナンバー『白髪対策』についての特集です。

美容院に行きにくい今。白髪対策をどうしようか迷っている方におすすめです。美しいグレーヘアーで有名な近藤サトさんやキュートなミルクティヘアの手塚理美さんのお話も参考になります。

最近は、もっぱらこちらの商品にお世話になっています。

日々の生活

ナチュラル志向の方なら、きっとご存じの『リンネル』。11月号にマーブルシュッドとコラボした整理収納セットが付録でついています。

リンネルは、家事や仕事の合間に目を通すとホッとする、そんな雑誌です。

リンネル 2020年 11月号

新品価格
¥1,300から
(2020/8/24 13:33時点)

そしてお取り寄せをしてもしなくても、みているだけでも楽しい『CREA』の9月・10月合併号。日々のごはんのお取り寄せ特集です。

CREA 2020年9月・10月合併号[雑誌]

新品価格
¥700から
(2020/8/24 13:36時点)

読書をしたくなるかも

『EST 100 BOOKS FOR CHILDREN』

子ども向けの本ですが、大人にもおすすめの本100冊が紹介されています。

児童書の名作と絵本を合わせて00冊。世界中で読み継がれてきた子ども向けの本には、大人になってから読んだ方が心に染みる本がたくさんあります。

『星の王子さま』や『モモ』はその代表的なものです。

本の紹介だけではなく、『エルマーのぼうけん』が生まれた経緯や『くまの子ウーフ』の作者である神沢利子さんの書斎なども特集されています。

Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2020年 9月号 [大人も読みたいこどもの本100] [雑誌]

新品価格
¥711から
(2020/8/24 13:41時点)

『News week』日本版 8/11/18号

こちらも読書特集『あなたの人生を変える55冊』です。著名人の人生の転機となった本をエピソードとともに紹介されています。

ニューズウィーク日本版 8/11・18号 特集 人生を変えた55冊

新品価格
¥400から
(2020/8/24 14:38時点)

『&Premium(アンドプレミアム』2020年10月号

アンネ・フランク、与謝野晶子など、いろいろな女性の素敵な生き方が紹介されています。

子どもの頃や学生の頃に学んだ女性たちの生き方は、今もう一度振り返ってみると、あの頃とは、違った想いに至るかもしれません。

&Premium(アンド プレミアム) 2020年10月号 [生き方が素敵な人。] [雑誌]

新品価格
¥700から
(2020/8/24 13:43時点)

 

知っていたら楽しそう

『MONOQLOモノクロ』2020年10月号

コンビニクーポンや「ローリスク投資」など、聞いたことはあるけれどよくわからないものが、私たち世代には意外と多くありますよね。

そんな中から、お金に関するあれこれがわかる雑誌です。
マネするだけでいいマネーの正解を大公開!

MONOQLO (モノクロ) 2020年 10月号 [雑誌]

新品価格
¥700から
(2020/8/24 14:28時点)

『momo VOL.21』動物園とハイキング特集

実際に出かけることができなくても、カラーページを見ると(いつか行きたいな)と心が癒されます。飼育員さんおすすめの図鑑なども紹介されています。

momo vol.21 動物園とハイキング特集号 (インプレスムック)

新品価格
¥1,430から
(2020/8/24 14:34時点)

歴史から学ぶ

歴女さんにおすすめです!

史跡めぐりができずとも、こういった本で楽しむことができますよ!

歴史街道2020年10月号

新品価格
¥790から
(2020/8/24 14:37時点)

歴史群像 2020年8月号 [雑誌]

新品価格
¥916から
(2020/8/24 16:08時点)

眺めるだけでうっとり

『婦人画報』

『婦人画報』こそ、ネット注文がおすすめの雑誌!小さいサイズも販売されていますが、やはりちょっと重いですよね。

それだけゴージャスなんです、この雑誌。

毎回素敵な内容で、大好きな雑誌のひとつですが、中でもこの2冊は最近の中でも一押しです。

婦人画報 2020年9月号 (2020-07-31) [雑誌]

新品価格
¥1,100から
(2020/8/24 14:43時点)

婦人画報 2020年7月号 (2020-06-01) [雑誌]

新品価格
¥1,100から
(2020/8/24 14:45時点)

心に寄り添うお話

『Ku:nel(クウネル)』2020年9月号

掲載されている山根佐枝さんの言葉『心が揺れたら、好きなことだけをする』。ものすごく腑に落ちてしまいました。その通りだと思います。

そして、吉本由美さんの『猫のおかげで、充実した私の人生』。幼少から犬しか飼っていなかった私が、ひょんなことから猫を飼うことに。今はまさにこの言葉通りです。

Ku:nel (クウネル) 2020年 9月号 [クウネル世代の生活スタイルの整え方]

新品価格
¥900から
(2020/8/24 14:49時点)

まとめ

雑誌には、カラーページがたくさんあることが魅力のひとつ。

スマホでの配信でも読むことができますが、実際に手に取って眺めるのもまた紙ベース雑誌の醍醐味。

お気に入りの1冊がみつかったらうれしいです。