オーガニック

オーガニックヘアケア|シャンプー&トリートメントと白髪染め

花オーガニック口コミ

髪の毛をケアするシャンプーやトリートメント。ヘアケア商品は、私たちの日常いたるところで目にするものですよね。髪の毛は、自分をつくっている大切な一部。食にこだわるようにヘアケア商品にも気を使いたいものです。

ヘアケアのオーガニック認証

日本では、シャンプーやトリートメントなどのヘアケア商品を含む『化粧品』に対して、有機JAS法のような有機認証がありません。(※協会等で独自に認定する制度はあります)

しかし海外の有機認証を受けるという真摯な取り組みをしている企業もあり、そういった商品は信頼が一目でわかり、消費者側にとっては安心して選択できる商品のひとつになるということができます。

しかし、例えば企業自体が大きくない場合や、その他のさまざまな理由により、海外の有機認証を受けていない企業の商品でも、十分な品質のものがあるのも事実です。

今回は、私が実際に使ってみた商品からその特徴や感想などをご紹介したいと思います。髪質や使う条件等は人それぞれなので、一個人からの情報とご理解の上、参考にしていただけるとうれしいです。(※こちらの企画前に使用し、画像として記録していないものが多くあったので、画面構成上実際の画像を掲載しておりません。感想は実際に使ったもののみ記載しております)

オーガニック認証のシャンプー

海外製品で一番気に入っているのはピアンテフェリーチ。

AIABオーガニック認証品です。

シャンプーがこちら。

モイスチャーライジングスカルプ&ヘア

(ドライヘア用)

ディープリペア

(ダメージヘア用)

そしてピアンテフェリーチのトリートメント

モイスチャーライジングスカルプ&ヘア

(ドライヘア用)

ディープリペア

(ダメージヘア用)

エコサートコスモス認証:オリエンステラ

すっきり爽快の代名詞ともいえるペパーミントとティーツリー。
ペパーミント&ティーツリーシャンプー

アルガン&ホホバシャンプーはしっとりツヤツヤな仕上がりに。

 

オリエンステラのコンディショナー

ゼラニウム&シトラスコンディショナー

フランキンセンスコンディショナー

ヴェレダ:NATRUE(ネイテゥルー)認証のシャンプー。

きめ細やかな泡立ちです。濡れた髪のときは、しっとり感強めですが、乾くとサラサラになります。(シャンプーとトリートメントは安定供給が困難になったということで、在庫限りで販売を中止するそうです)

ノーマルヘア用



ドライ・ダメージヘア用



クリーム状なので、髪全体にまんべんなく広がるように塗ってしばらく待ちます。その後すすぐと指通りがよくなります。



人気商品で欠品になることもあるスカルプケア商品です。ローズマリーが使った後の爽快感を高めます。すごく爽やかです!



HANAオーガニック

運営会社が日本のエコサートコスモス認証の美容液シャンプー。私の一番おすすめ『HANAオーガニックです。』

しっとりした仕上がりで使い続けると髪が元気になった!と感じました。

HANAオーガニック公式サイトで確認してみる

こちらのコラムに詳しく書いています。

HANAオーガにニックシャンプー白髪染め
HANAオーガニックカラーコンディショナーで白髪ケア自宅で白髪染めをするときに使うハナオーガニックカラーコンディショナー。正確には白髪染めではなくヘアカラーリング製品です。ハナオーガニックカラーコンディショナーのメリットとデメリットを記載しています。...

そのほかも使用しましたら、随時更新していきますね。

 

おすすめショップ

50代女性のゆったりワンピースなら

ナチュラルセンス


綿麻が中心!ふんわりワンピースが豊富

 

オーガニック食材宅配なら

大地宅配



スポンサーリンク